就職活動>多すぎる就職活動情報を整理するコツ

企業に関する情報は、闇雲に集めていると集まりすぎるほど集まるものです。

最初は間口を広く柔軟に情報収集をした方がいいですが、
次の段階に進むには、絞込みのポイントを自分なりに明確に
する必要があるでしょう。

いつまでも情報の海におぼれていては、何も決めることが出来ないでしょう。

そこで、ばらばらな企業の情報に共通項を見つけてグルーピングしてみましょう。

その中で優先順位をつけてみると、優先順位で下のほうになった
情報は、ひとまず放っておいておくことも出来るでしょう。

優先順位の上にきた企業の情報については、自分がどこに
惹かれたのかを意識しながら読み返してみましょう。

集めた企業の情報は就職活動が終わるまで、とりあえずすべて保管しておきましょう。

4年生になっても、思うように就職活動が進んでいない場合は、
最初から情報のチェックをやりなおさなければなりません。

当初自分がどのようなポイントによって企業をしぼり込んでいったのかがわかるよう、
会社選びの過程を記録しておくとよいでしょう。

就職活動

トップページ
就職活動の流れとは?
就職活動用ノートの作り方
企業が求めている○○になる方法
自己分析の意外な大切さとは?
自己分析の進め方
他人に自分がどう映る?
自己分析がうまく出来ない?
就職活動に必要な情報は?
業界研究の情報収集法
就職活動にメーリングリスト
学校の就職課を活用するコツ
就業体験の本当の目的とは?
資料請求ハガキの活用方法
メールによる資料請求のコツ
○○していない企業は穴場
会社を自分の目で確かめる
就職活動情報を整理するコツ
エントリーシートの定番設問
短所・長所への回答方法
学生生活体験の書き方のコツ
能力アピールのコツ
会社で何がしたいですか?の回答
会社説明会に臨む準備とコツ
会社説明会の情報集めのコツ
会社説明会の予約を確実に取る
就職活動時の企業のチェック方法
企業への質問のコツ
身だしなみの基本(男子学生)
身だしなみの基本(女子学生)
SPI2では何が測定されている?
SPI2の結果の使われ方とは?
就職試験での一般常識攻略方
就職試験の時事問題対策
究極の時事問題勉強方法
専門知識を問う試験対策
小論文への対策方法
内定までの面接回数と心構え
就職活動で面接官は○○を見る!
個人面接のポイントとコツ
集団面接のポイントとコツ
面接のための自己分析方法
入社の意欲を測る質問への対応
適正を探る質問への対応
口頭試問への対応方法
就職活動における圧迫面接とは?
圧迫面接への対応の方法とコツ
想定外の質問への対応とコツ
面接で緊張しないためのコツ
グループディスカッションとは?
グループディスカッション勝利法
プレゼンテーション面接のポイント
面接で質問の意味不明の時は?
最終面接で○○が重視する事
就職浪人の選択は慎重に
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system