就職活動>面接で緊張しないためのコツ

世の中の仕事で、他人との関わりをまったく断ったうえに成り立つ
仕事は皆無といえるでしょう。

たとえ研究職のような仕事でも例外ではないでしょう。

どのような会社に入ろうとも、コミュニケーション能力が劣っていれば、
業績を上げることなど出来ないでしょう。

企業としてみれば、社員教育に手間ヒマをかけたくはありませんので、
できれば最初からコミュニケーション能力の優れた人材を採用したい
と考えるでしょう。

ものおじせず、堂々と自分の意見を述べることのできる人が有利なのです。

とはいっても、面接で緊張するのは必ずしも悪いことばかりではありません。

気が緩んで、だらしない態度やふだんの悪い癖がでしまうよりは、
はるかにいいでしょう。

悪いのは、実力が発揮できなくなるほどに緊張しすぎることです。

たとえ緊張しても、集中力さえ失わなければいいのです。

面接官が何を質問しているのか、どう答えれば分かってもらえるのか、
そのことに集中しましょう。

自分だけではありません、だれもが多かれ少なかれ緊張しています。

もちろん、練習は有効です。模擬面接を受ける機会などがあれば、
積極的に参加しましょう。

就職活動

トップページ
就職活動の流れとは?
就職活動用ノートの作り方
企業が求めている○○になる方法
自己分析の意外な大切さとは?
自己分析の進め方
他人に自分がどう映る?
自己分析がうまく出来ない?
就職活動に必要な情報は?
業界研究の情報収集法
就職活動にメーリングリスト
学校の就職課を活用するコツ
就業体験の本当の目的とは?
資料請求ハガキの活用方法
メールによる資料請求のコツ
○○していない企業は穴場
会社を自分の目で確かめる
就職活動情報を整理するコツ
エントリーシートの定番設問
短所・長所への回答方法
学生生活体験の書き方のコツ
能力アピールのコツ
会社で何がしたいですか?の回答
会社説明会に臨む準備とコツ
会社説明会の情報集めのコツ
会社説明会の予約を確実に取る
就職活動時の企業のチェック方法
企業への質問のコツ
身だしなみの基本(男子学生)
身だしなみの基本(女子学生)
SPI2では何が測定されている?
SPI2の結果の使われ方とは?
就職試験での一般常識攻略方
就職試験の時事問題対策
究極の時事問題勉強方法
専門知識を問う試験対策
小論文への対策方法
内定までの面接回数と心構え
就職活動で面接官は○○を見る!
個人面接のポイントとコツ
集団面接のポイントとコツ
面接のための自己分析方法
入社の意欲を測る質問への対応
適正を探る質問への対応
口頭試問への対応方法
就職活動における圧迫面接とは?
圧迫面接への対応の方法とコツ
想定外の質問への対応とコツ
面接で緊張しないためのコツ
グループディスカッションとは?
グループディスカッション勝利法
プレゼンテーション面接のポイント
面接で質問の意味不明の時は?
最終面接で○○が重視する事
就職浪人の選択は慎重に
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system